第13回 医師彼氏の言い訳あるある

アモーレ大学医学部教授@アラフォー女医のjoyful(twitterアカウント@dr_joyful )です。

医師の彼氏と付き合ったことのある人でしたら、彼氏から ”医師らしい” 言い訳をされたことが一度くらいはあるはずです。
「〇〇だから、明日会えなくなった。。。。」 「△△で、電話できなかった!」 などなど。

堂々と医師用語で言い訳をされると、同業者でもない限りツッコミ所がわからず、悶々とするでしょう。
オススメ対処法は、「言い訳を受け止めも、自分のペースは乱さない」なのですが、
”物分りが良い女”を演じすぎて忠犬ハチ公でいると、痛い目に合う(=自分の時間を無駄にする)かもしれません。
そこで、今回は、医師特有の ”言い訳あるある” をjoyfulが独断と偏見にもとづいてジャッジいたします。

①『ムンテラが長引いたから、約束時刻に間に合わない。』

判定:セーフ(職場に出てくるときに連絡があれば)

ムンテラとは、「患者や家族に検査や手術などの説明をすること」を意味する医療者用語です。大人数の患者家族から質問攻めあったり、家族が遅刻してきたり、患者が予定手術を突然拒否して他の治療法を要求してきたり、と、ムンテラには想定外のトラブルがつきものなのです。ただし、『ムンテラが長引いて、帰れない』は、アウト! いくら大手術のムンテラでも、消灯時刻にはたいてい終わります!
②『急変で呼ばれたから、病院行くわ。またね。』

判定:30%アウト!

処方箋:「うん、頑張って!」

病院が一人主治医制(医師一人で主治医として各自の入院患者を担当すること)の勤務体制をとっている場合は、急変(患者が想定外に突然重症化すること)で当直医から主治医へ電話連絡することがあります。主治医としては、ヘリコプターを使ってでも急変に駆けつけたいくらいです。真偽を問いただしても始まらないので、気持ちよくサクッと送り出してあげましょう!30%の番外編としては、、、テンションの上がらない合コンを切り上げる常套句として多用する医師もいるらしいですよ!

③「急に当直になったから、帰れない。」

判定:50%アウト!

処方箋「いつと交換したの?」
同僚の急な体調不良などで当直日を”交換”することはありえます。特に若手のうちは、先輩から交換を頼まれて断れない、、、なんてこともあるでしょう。交換した日をあえて聞き、返答に詰まっていたらアウトな可能性が上がります。
④「突然2連直になったから、今週末会えない。」

判定:70%アウト!

処方箋:「いつもの病院で?」

病院でも働き方改革が叫ばれているこのご時世で、病院が正規に”突然”、土日二日間の連続当直を求めることはありえません。例外はあって、貯金したい医師が、地方病院で週末当直アルバイトをする事例はありえます。医師専門のアルバイト情報サイトでは、当直求人は、多数掲載されています。ですから、どこで当直しているか? の情報は真偽を見分ける質問として有効でしょう。
いずれも、100%アウト!ではありません。特に研修医~10年目くらいまでは、スキルアップのために場数を踏むのが最重要事項だったりします。浮気をしていなくても、仕事>>>>恋愛 という医者は少なくありません。
一方で、言い訳あるある集を多用して、複数の女性と器用に同時進行本している医者も存在します。

本気度は、事後対応に現れます。
デートをキャンセルしたならば代替候補日を挙げてきますか?
誕生日・クリスマスなどのカップルイベント日にオンリーワンとしての扱いを受けていますか?
最後に、言い訳している彼でも信じられますか?

今回は以上です。

次回第13回のテーマリクエストも、twitterアカウント@dr_joyful までお待ちしています。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

サイト情報をキャッチ

Push7でプッシュ通知を受け取る:


FeedlyでRSS購読をする:

SNS:
     

プッシュ通知やRSSについてはこちらをご覧下さい

アモーレ大学記事ランキング

最近チェックした記事

まだありません

QRコード

このQRコードで当サイトTOPページが見れます

アーカイブ

最近のコメント

    2019年6月
    « 5月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    ページ上部へ戻る