第9回 20年来の男友達と結婚した友人女医から思うこと 

アモーレ大学医学部教授@アラフォー女医のjoyful(twitterアカウント@dr_joyful ) です。

朗報! 朗報!

Joyfulの友人女医達が40歳前後で第四次結婚ブームを迎えています。前回は、友人女医Tが、長い春の末に既婚者男性との略奪婚を果たした件をお伝えしました。今回のゴールイン報告は、顔面・スタイル偏差値60、コードブルーの戸田恵梨香を愛想良くした的な女医Aからでした。

因みに、女医の結婚ブームは、以下のとおりで、

第一次:学生時代〜卒後すぐ(24歳)

第二次:初期研修終了後 (26歳)

第三次:専門医取得直後(30代前半)、

第四次:管理職手前期(30代後半)

友人女医Aは、医学部生時代からクラスのムードメーカーで、男女問わず交友関係も広かったのですが、なぜか浮いた話はありませんでした。「Aは、いいヤツなのに色気がないんだよな〜〜。」と、男子クラスメートに面と向かって言われたら「あはは〜〜!(笑)でも、これが私だから!」なんて明るく言い返すような、世間のイメージを地で行くハイキャリア女子でした。

専門医取得後も着々とキャリアを積み、Facebookには着物姿でミュージカルを見に行く姿をUpする等、精力的に独身を謳歌している印象でした。が、ちょうど30代後半にさしかかる頃、「Aが失恋をくり返したりと精神的に参っていて、少し休職もしたみたい」と、風の噂で聞いたのです。仲間内では子連れの集まりが増え、育児ハックが話題の中心でしたし、次第にAの顔を見る機会が減っていきました。

「結婚するってよ!!!」

ある日突然、ニュース速報が流れ、数年ぶりのオトナ女子オンリーのお祝い会を開催しました。みな、Aの結婚ストーリーを聞きたくて、ウズウズ。。。。颯爽と新妻Aが現れた途端、馴れ初めQ&Aの嵐!!

以下要約しますと、、、

・20年前に同じ職場にいた医療系スタッフ
・当時は、元奥さんが闘病の末に亡くなった事も知っていた
・同世代なので、職場が変わってからも複数人で定期的に飲み会をしていた
・20年来のAの恋愛・失恋遍歴も都度相談に乗ってもらうくらい仲良しだった
・ある日突然、「海外旅行のお土産を渡したいから」と初めて2人で食事に誘われた
・例のごとく「私って、なんでフラれてばかりなのかな?」と相談したら「オレは、前からAのことイイと思ってた」と、突然の告白!

人生は、ドラマよりドラマチックですね。

さあ!アラフォー世代の婚活女性達よ!自分のFacebook、スマホの電話帳にいる突然メールしても不審がられない男友達を誘って食事会を開きましょう!最初は、お互いが男性陣・女性陣の幹事になって、複数名で集まるのがベター。未婚者ばかりの不自然な食事会はNGです。未婚者も既婚者もバツイチも、ご縁はどこに落ちているか分かりません。まずは肩の力を抜いて、“人と交わること” を楽しんでみてください!

次回第10回のテーマリクエストも、twitterアカウント@dr_joyfulまでお待ちしています。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

サイト情報をキャッチ

Push7でプッシュ通知を受け取る:


FeedlyでRSS購読をする:

SNS:
     

プッシュ通知やRSSについてはこちらをご覧下さい

アモーレ大学記事ランキング

最近チェックした記事

まだありません

QRコード

このQRコードで当サイトTOPページが見れます

アーカイブ

最近のコメント

    2018年11月
    « 10月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    ページ上部へ戻る