男女の仲を発展させる「座る位置」とは?

あなたは、普段、座る位置に気を配っていますか?

男女の仲を発展させるにおいて、座る位置に気を配ることは、大切です。

「あの人との仲を発展させたい!」「もっと親密な関係になりたい!」という意中の異性がいる方。

あるいは、

「恋人とのマンネリを解消したい」
「いつも新鮮な気持ちで夫婦関係を築いていきたい」

という方におすすめの『座る位置』をお伝えします。

■「あの人との仲を発展させたい!」「もっと親密な関係になりたい!」という意中の異性がいる人におすすめの座る位置は?

たいてい、レストランやカフェなどでデートをする場合、男女は机を挟んで向かい合う形で真正面に座ります。

真正面は、相手の目を見ながら話もできるし、会話が弾むように思いますね。

しかし、真正面は、心理学では“対立”を表すとされています。

それゆえ、無意識下で、ふたりの間に緊張感や、居心地の悪さが生まれます。

これは、親密さとは真逆の状態ですね。

では、どういう位置で座るのが良いのか?ですが、男女の仲を発展させたいなら、『横並び』に座ること。

真正面が対立を表すのに対し、横並びは、“協力”を表します。

横並びで座ることで、安心感や親密さが、無意識下で生まれます。

なので、意中の異性がいる場合は、レストランやカフェでは不自然にならない範囲で横並びで座れるところを選びましょう。ドライブデートもおすすめです。

余談ですが、不登校児のカウンセラーをしている友人は、子どもと会話をするとき、その子どもが心をなかなか開いてくれない場合は、座る位置を変えて、横並びで窓の外を見ながら会話をすることがあるそうです。すると、今までまったく話をしてくれなかった子どもが話してくれるようになり、ポロポロと本音を語りだすと言います。

横並びになることで、「どうすれば良くなるか、一緒に考えていこう」というスタンスが伝わるんですね。

■「恋人とのマンネリを解消したい」「いつも新鮮な気持ちで夫婦関係を築いていきたい」という人におすすめの座る位置は?

恋人や夫婦関係を長く続けていると、どうしても生じてしまうのが、マンネリ。

マンネリを解消する努力をすることは、男女ともに大切です。

マンネリを解消し、新鮮な気持ちでいたい(新鮮な気持ちを取り戻したい)という人におすすめなのは、『座る位置をパートナーと変える』こと。

恋人や夫婦になってしばらくすると、いろんなことがパターン化していきます。このパターン化が、マンネリの原因にもなっています。座る位置も、そのひとつです。

家で食事をするとき、レストランで食事をするとき、映画を観るとき・・・大体同じ位置関係で座っていませんか? 

定期的に、パートナーと座る位置を交換してみましょう。そうすることで、同じ相手でも、ちょっと違った感覚がするものです。

また、座る位置を相手と変えることで、相手が普段見ている景色を見ることができるという利点もあります。

「あの人から見える景色は、こうなんだ」
「あの人には、こう映っていたんだ」
ということが分かるので、相手のことをより理解できるようにもなるんですね。

文字通り、「相手の立場になる」ことができるというわけです。

***

男女の仲を発展させたり、マンネリを解消する、心理学に基づいた『座る位置』。
ぜひ活用してみてくださいね。

執筆者/黄本恵子(アモーレ大学心理学部コミュニケーション学科教授)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

サイト情報をキャッチ

Push7でプッシュ通知を受け取る:


FeedlyでRSS購読をする:

SNS:
     

プッシュ通知やRSSについてはこちらをご覧下さい

アモーレ大学記事ランキング

最近チェックした記事

まだありません

QRコード

このQRコードで当サイトTOPページが見れます

アーカイブ

最近のコメント

    2018年5月
    « 4月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
    ページ上部へ戻る